ハシモッコリブログ(ゲームアプリ紹介)

スマートホン向けゲームアプリを新旧問わず紹介したり、イベント・コラボ情報や売り上げランキングやプレイ日記なんかも書いていくブログです。今はドールズフロントライン、アークナイツの情報を集中的に集めてます。エンジョイ・ゲーム生活を!

star 人気RSS

ドラクエGOこと「Dragon Quest Walk」が発表されたッッッ!

time 2019/06/03

ドラクエGOこと「Dragon Quest Walk」が発表されたッッッ!

こんつは~。

これはここ最近のスマホゲーに関する発表の中で一番大きな発表ではないでしょうか?
スクウェア・エニックスは、スマホ向けの新タイトル「Dragon Quest Walk(ドラゴンクエストウォーク)」を発表しました。2019年内に配信を開始します。6月11日からは関東圏のiOS/Androidユーザー先着1万名を対象としたベータ版体験会を実施するそうです。

ポケモンGOのように、街を歩いて冒険する位置情報ゲームで実際にあるランドマークをゲーム内の要素に取り入れてるみたいです。
街を歩くとモンスターがシンボルとして表示され、タップすると戦闘ができます。戦闘はドラクエシリーズらしく、ターン制のコマンドバトルを採用。勝利すると経験値やお金(ゴールド)を獲得できます。

マップ上にはモンスターの他にも「ツボ」などのオブジェクトが配置されており、タップすると回復したりアイテムを獲得したりもできます。このほか、ダンジョンも用意しているとのこと。
全国47都道府県の「ランドマーク」をゲーム要素として取り入れているのも本作の特徴。東京タワーや京都の金閣寺、沖縄の守礼門などがゲーム内のスポットとして登場します。ランドマークでは限定クエストも獲得できます。

「自宅システム」としてマップ上の好きな位置に「自宅」を設置可能。自宅の内装をデザインしたり、他プレイヤーの自宅を訪問したりできます。自宅(のある位置)に帰ると歩いた距離やバトルの実績に応じたボーナスを獲得できます。

ポケモンGOには現実空間の中にモンスターなどを表示するAR機能がありますが、「Dragon Quest Walk」のタイトル発表会で紹介された限りではAR機能は搭載していないようです。プロモーションムービーでは東京の街中にドラクエのモンスターが出現する様子が描かれており、今後の発表によってAR機能が追加される可能性も残されています。ポケモンGOと同様に「運転中のながらスマホ」を防止するための制限も取り入れられる見込みです。

うお!これは楽しみです。ドラクエは2、3、4、6しかやっていないですが子供の時にハマったゲームの内の1つなので懐かしいですし楽しみです。
去年から休みの日は引きこもりがちであまり外に出ていなかったので、これをきっかけに外に出歩きたいです。ただ熱中し過ぎてトラブルにあわないように気を付けます。

ポケモンGoの時に知り合いが車の運転をしながらいじるのがいたので危なっかしかったですが、これは更に改善されているのでしょうかね?改善以前に、プレイヤーのマナーの問題だと思いますけど。
とりあえず楽しみです。

ではでは^^ノシ

画像・文の一部から転載・引用

star 人気RSS

down

コメントする




カテゴリー

アーカイブ

にほんブログ村 ゲームブログへ