ハシモッコリブログ(ゲームアプリ紹介)

スマートホン向けゲームアプリを新旧問わず紹介したり、イベント・コラボ情報や売り上げランキングやプレイ日記なんかも書いていくブログです。今はドールズフロントライン、アークナイツの情報を集中的に集めてます。エンジョイ・ゲーム生活を!

star 人気RSS

ドールズフロントライン キャラ紹介 「416」

time 2019/06/12

ドールズフロントライン キャラ紹介 「416」

ドールズフロントラインのキャラ紹介です。
一人目は「416」にしました。


レア度 星5
銃種 アサルトライフル
CV 野中藍

特徴
・高火力の榴弾スキルが優秀
・レベリング周回のアタッカーとしても活躍
・火力型SMGと相性が良い陣形効果

ステータス

ステータスは、普通

スキル
殺傷榴弾 【開幕CT】8秒/【CT】16秒
殺傷榴弾を発射し、半径1.5ヤード内の敵に15倍のダメージを与える
一定範囲の敵に殺傷榴弾でダメージを与えるスキルを持つので、夜戦で装甲持ちの敵と戦闘するときに重宝する。

陣形効果

自身の前方にいるSMGの火力を40%アップさせる陣形効果を持つ。火力型SMGとの相性が良い。


重症イラストをよく見ると…お胸が大きいです。

殺傷榴弾があるので、夜戦に強いですね。陣形効果の火力40%アップがいいので火力型SMG(VecterやSR-3MP)と組み合わせたいですね。

本体(実銃)の説明

概要
アメリカ陸軍が、H&K社にM4カービンの改修を依頼して開発された物で、M4カービンの独自改良版である。
当初開発されたモデルにはHKM4の名称が付けられたが、M4カービンの製造元であるコルト・ファイヤーアームズより抗議を受けたため、2005年にはHK416と改称されている。
銃身の長さに応じて複数のバリエーションが存在している他、本銃の発展型として7.62x51mm NATO弾仕様としたH&K HK417が開発されている。半自動射撃機能のみとした民間向け型も開発・販売されており、使用弾薬を.22LR(22口径ロングライフル弾)としたスポーターモデルもライセンスを所得した別会社により開発されて販売されている。
ドイツのH&K本社で生産されている他、H&Kのアメリカ現地法人であるH&K Defence USA社によっても生産・販売されており、同社が生産、納入/販売しているものにはHK416Dの名称が付けられている。

運用
HK416はH&K社によってアメリカ軍を始めとしたAR-15系列の自動火器、時にM16アサルトライフルもしくはM4カービンを装備する軍隊や法執行機関[注釈 3]に積極的な売り込みが行われたが、原型のHKM4開発時の軋轢からM4を製造・販売しているコルト社系列の販売網に参入することができず、またM4に比べて高価なことから、使用国そのものは多いものの、主に軍隊や警察組織の特殊部隊が用いるアサルトライフルもしくはカービンとして運用されているものが大半といった状態が続いていた。しかし2010年代に入り、軍の制式装備として採用される例が徐々に見られる様になっている。

特殊部隊の用いる銃器としてはアメリカ軍を始めとして世界各国で採用されており、特に、アメリカ海軍の特殊部隊であるDEVGRU所属の隊員が、2011年5月2日に行われた「Operation Neptune Spear」(ウサーマ・ビン・ラーディン襲撃作戦)の際に、HK417と共に本銃を運用していたという情報が海外のミリタリー系サイトで話題となり、本銃の知名度を一挙に広めた

wikiより転載・引用してます

アメリカ陸軍のM4カービンと入れ替える予定で開発されたのに、結局アメリカ陸軍での導入が中止になった経緯から、ドールズフロントライン作中のセリフでもやたらとM4を目の敵にしてますね。
陸軍はダメだったけど、海兵隊ではM27として採用されたよ(HK417が)

いろいろと調べてこんな感じになりました。使いやすいので、第1小隊で頑張ってもらってます。
ではでは^^ノシ

star 人気RSS

down

コメントする




カテゴリー

アーカイブ

にほんブログ村 ゲームブログへ