ハシモッコリブログ(ゲームアプリ紹介)

スマートホン向けゲームアプリを新旧問わず紹介したり、イベント・コラボ情報や売り上げランキングやプレイ日記なんかも書いていくブログです。今はドールズフロントライン、アークナイツの情報を集中的に集めてます。エンジョイ・ゲーム生活を!

star 人気RSS

この夏 映画「サマーウォーズ」の仮想世界“OZ”がスマホアプリで遊べる

time 2019/07/07

この夏 映画「サマーウォーズ」の仮想世界“OZ”がスマホアプリで遊べる

ピクシブ株式会社と株式会社デジタル・フロンティアがこの夏 映画「サマーウォーズ」公開10周年にあわして
ピクシブが7月にリリース予定のスマホアプリ「VRoidモバイル」にて、3Dアバターの姿で仮想世界「OZ(オズ)」を楽しめる特別企画「SUMMER WARS OZ on VRoid powered by pixiv」を開催するようです。

「VRoidプロジェクト」とは
ピクシブが展開する「VRoidプロジェクト」は、誰もが自分の3Dキャラクターを持ち、キャラクターを使った作品作りやVR/AR空間でのコミュニケーションを楽しめる環境の構築を目的としており、絵を描くようにキャラクターが作れる無料3Dモデリングツール「VRoid Studio」や、3Dキャラクターを投稿し、各種VR/ARコンテンツ間で共通のアバターとして利用できるサービス「VRoid Hub」などのサービスを提供するサービスです。

この夏、
ぼくらのOZが現実に
仮想世界・“OZ”。
それは10年前のあの夏、ぼくらが夢みた「未来」の世界でした。

誰もが思い思いの「アバター」を身にまとい、自由にコミュニケーションを楽しむ世界。

ついにこの夏10年の時を経て、現実になります。

OZ on VRoid
2019年7月公開

VRoidプロデューサー
清水智雄
映画『サマーウォーズ』に登場する人々は、自分の現実世界の姿にとらわれない自由で個性豊かなアバターで仮想空間『OZ』の世界を飛び回り、のびのびと日々の生活を楽しんでいます。
『OZ』は、現在AR/VRに携わる者全員にとっての夢であり、進むべき未来への指針でもあります。
「誰もがお気に入りのキャラクターを持ち、どこへでも行ける・遊べる」体験を提供する『VRoid』のサービス群は、そんな未来を実現するために必要不可欠な存在だと確信しています。
あの夏から10年。OZの世界をVRoidが再現する本企画を通して、ぼくらが思い描いてきた未来の可能性を、多くの人に感じていただければ嬉しいです。

スタジオ地図プロデューサー
齋藤優一郎
『サマーウォーズ』OZの世界にようこそ。
今年、『サマーウォーズ』が10周年を迎えるにあたり、pixivが仮想世界OZを作ってくれました。
pixivには、世界中から多くの絵を描く人々、新しいものを生み出す人々が集い、コミュニケーションを通してまた新しいものを生み出していくSNSの世界です。
『サマーウォーズ』はアニメーションであり、沢山の絵の連なりで作られています。
仮想世界OZを体験した後は、是非、沢山の方々に絵を描いて頂き、その絵を通して、『サマーウォーズ』OZの世界を、沢山の方々に楽しんで頂けると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

OZ on VRoid 特設サイトから引用してます

「サマーウォーズ」のゲームというより、7月にリリース予定のスマホ向けアプリ「VRoidモバイル」とのコラボ企画という感じでしょうか?
「サマーウォーズ」公開10周年のメモリアルデーである8月1日に向けたイベントや、参加したユーザーへの特別なプレゼントも予定されているみたいです。

「VRoidモバイル」に興味がありますが、乗っ取りなどのトラブルが少し不安です

19日に金曜ロードショーで「サマーウォーズ」を放送するようです。
「サマーウォーズ」は未視聴なので宣伝CMの鼻血出しながら「Enter」押してた印象しかないです。

star 人気RSS

down

コメントする




カテゴリー

アーカイブ

にほんブログ村 ゲームブログへ