ハシモッコリブログ(ゲームアプリ紹介)

スマートホン向けゲームアプリを新旧問わず紹介したり、イベント・コラボ情報や売り上げランキングやプレイ日記なんかも書いていくブログです。今はドールズフロントライン、アークナイツの情報を集中的に集めてます。エンジョイ・ゲーム生活を!

star 人気RSS

【新作】ニンニン!忍者ゲーと思ったら中国の「武侠小説」がモデルのスマホ向けアクションゲーム「流星アサシン」

time 2019/09/07

【新作】ニンニン!忍者ゲーと思ったら中国の「武侠小説」がモデルのスマホ向けアクションゲーム「流星アサシン」

「NetEase Games」最強スマホアクションゲームついに日本上陸!

2019年秋配信予定!

中国で馴染みのある「武侠小説」の世界観をイメージとしたスマホゲーム。プレイヤーはアサシンである主人公を操作して物語を進めていくことになる。刀や剣、武術をこなしながら、強力な戦う相手が居る「武侠」世界に立ち向かい、そして自分の運命に向かおう。シネマティックなグラフィック演出、コレクション満点の武器システム、迫力抜群の巨大ボス戦、そしてPC並みのアクション体験が味わえる壮大アクションゲームを楽しもう!

-ストーリー-

数年前、「孤狼」葉風は天機府の頭首白鴻山に脅かされ、鉄甲旗の頭首鉄甲鷹を暗殺する任務を受取り、結局鉄甲鷹と共に死んでしまった。
これで天機府が江湖一大勢力となった。
今、葉風に創立された「長夜楼」は蓮華の指揮で、白鴻山を討伐し、葉風の仇を討つと誓った!

-勢力-

-長夜楼-

夜に舞う胡蝶のような暗殺者

背景:元々は葉風に作られた宿駅で、蓮華、孟星等の孤児を育てた。葉風の死で天機府に対抗する暗殺組織になった。

特徴:昼は一般人として活動し、情報収集を行う。夜は黒詰めの服に着替え、容赦なく目標の息を止める。

-鉄甲旗-

北からやってきた孤高な群狼

背景:関外の寒帯から南下してきた組織。天機府と江南地方で争ったが、「鉄甲旗事件」で首領を失い、やむを得ず郊外まで敗退した。

特徴:野性的で、よく獣の毛皮を服にする。内功の修行を重視し、精鋭兵たちは体の気を操られる。

-天機府-

江湖から恐れられている最強軍団

背景:白鴻山(白鷺)に創立された組織。「鉄甲旗事件」を機に、江湖一大勢力となった。

特徴:全体的に軍事化され、きちんと規則を守っている。カラクリ師南峰の存在で、カラクリや機械を装着している一般兵も多い。

-相関図-

-戦闘システム-

攻撃は弱攻撃と強攻撃の二種類で、回避するにはスタミナがいるため、スタミナ配分とタイミングに注意!

武器を二つ装着!バトル中にボタンを押すと、切替スキルが発動し、次の武器のコンボに繋げる!

武器には独特な奥義がある。
唐刀・一瞬千擊剣・攻防一体
自由に組み合わせ、最適な武器を探そう!

コンボを繋いで、トドメを刺そう、敵を一掃せよ。

事前登録受付中(特権有り)、Twitter RTキャンペーンもやってるよ!

昔から忍者やらアサシンという言葉に弱いから気になるゲームです。

star 人気RSS

down

コメントする




カテゴリー

アーカイブ

にほんブログ村 ゲームブログへ